ナビゲーションにスキップ メインコンテンツにスキップ
すべての結果

Remerge、日本でSSP fluctとの新たな接続を発表

日本市場の成長を継続するための取り組みをさらに進めるため、Remergeは在庫を拡大する重要なステップとして、SSP「fluct」との新たな接続を発表しました。

CARTA HOLDINGS Co.、Ltd.のグループ会社である株式会社fluct(本社:東京都渋谷区、:望月 貴晃)は、トップパブリッシャーとの連携によりバナー、ネイティブ、動画などのさまざまな形式で高品質のアプリ内広告枠を提供しています。 この接続により、Remergeはアプリ内広告枠を拡大し、潜在的なユーザーへの露出と収益をよりシームレスかつ効率的に最大化できると同時に、更に高品質の広告体験価値を提供できるようになります。 最終的にこの接続は、より良いアプリ広告エコシステムの育成に役立つため、関係するすべての関係者に利益をもたらします。

「Remergeは、SSP「fluct」との接続を完了し、日本市場での存在感を高め続けています。これはパフォーマンスの最適化に役立つため、関係する両当事者にとって有益なパートナーシップであると確信しています。」とRemerge Japanのセールスディレクターである山根 竜二氏は述べています。

両当事者は、この新しいパートナーシップと日本の既存および潜在的な広告主様にもたらすメリットに大きな期待を寄せています。

Remerge企業概要

ヨーロッパ(本社:ベルリン)、米国(ニューヨークとサンフランシスコに拠点)、および成長を続けるアジア(日本、韓国、中国、シンガポールに拠点)で強力なプレゼンスを持つ、アプリのリターゲティング広告の先駆者で、ユーザーのリピートを維持する関連性の高いパーソナライズされた広告を配信し広告主様の収益化につながるサポートをしています。

すべての主要なMMPを介したデータ統合(SDKなし)を提供します。リターゲティングにおいてはリアルタイムのファーストパーティデータを使用し、 200万を超えるQPSを備えた80万以上のアプリからインベントリにアクセスすることが可能で広告主様に対して最高のメディア購入効率を保証します。またRemergeは、すべての広告主様にインクリメンタリティを提供する初めてのDSPでもあります。

Remerge K.K.
CEO: Pan Katsukis
日本担当セールスディレクター: 山根 竜二
本社所在地: Oranienburger Str 27 10117 Berlin, Germany
日本支社所在地: 東京都千代田区丸の内1-6-5, 丸の内北口ビルWeWork9階
設立:2014年

fluct企業概要

株式会社fluctは、2008年からメディアの収益化に取り組んでいます。運営するSSP「fluct」は、高度なアルゴリズムによるフロアプライス設定と配信比率調整、配信面精査などを行い、17,000以上のメディアやアプリに、最適な広告配信を行っています。SSPとして初めて、音声コンテンツと動画コンテンツにおいても、プログラマティック広告による収益化支援が可能で、動画配信アプリの広告モデルによるマネタイズに特化した「fluct instream video for app」を提供するなど、プログラマティック広告による音声・動画コンテンツの収益最大化支援を強化しております。また、ブランドセーフティ(※1)やビューアビリティ(※2)、アドベリフィケーション(※3)などについても、より広告主、メディア·アプリ、ユーザーにとって信頼性の高い広告取引が可能になるように取り組んでまいります。

※1)ブランドセーフティ:広告が不適当な掲載場所に表示されることによるブランド毀損を防ぐこと
※2)ビューアビリティ:広告を掲載したインプレッションのうち、実際にユーザーが閲覧できる状態にあったインプレッションの比率
※3)アドベリフィケーション:広告主のブランド価値を保護し、ユーザーが認識できる場所に広告が掲載されるよう配信をコントロールする、広告価値毀損測定の仕組み

株式会社fluct
代表取締役:望月 貴晃
取締役CTO:鈴木 健太
取締役:宇佐美 進典、松本 昌樹
監査役:野口 誉成
本社所在地:東京都渋谷区道玄坂1-21-1 渋谷ソラスタ15F
支社所在地:沖縄県那覇市久茂地2-2-2 タイムスビル
TEL:TEL:03−4577−1458
設立:2008年6月2日
資本金:5,000万円(準備金含む)
株主構成及び所有比率:株式会社VOYAGE GROUP 100%
事業内容:SSPの企画、開発、運営